子育てと仕事の両立!初めてお母さんになって不安なこと

とにかくママ友を見つける!

もし初めてのお子さんを授かったら、出産の事で頭がいっぱいで、その先の事まで考えられないのでは?いろいろ不安だと思いますが、何より話を聞いてくれる仲間を見つけることが大切。もちろん自分や夫の母親も先輩ママには違いありませんが、出産後も同じ悩みや子育ての情報を共有できるママ友が出来ると心強いものです。ネットの子育て相談サイトなどで情報を得ようとする人も多いと思いますが、子育ては人それぞれ違います。得た情報に頼り過ぎていると、思い通りにいかなかったときにネガティブな考え方に陥りがち。育児書なども同じです。

保育園に預けていいの?

産休や育休後に復職する場合は、職場の都合もあるので自分の希望通りにならないケースもあるかも知れません。小さな子を保育園に預けることに抵抗を感じる人は多いはず。自分の欲望のため、あるいは生活のため、こんな小さいうちから保育園に預けていいのかしら。多くのお母さんが悩むことだと思います。でも、お母さんが思っているよりずっと子どもはたくましい。そして、環境に適応していろんなことを吸収してくれます。まずは1歩を踏み出すこと。助けてくれる人は必ずいます。

頑張っているお母さんを見せてあげて!

子どもは親の事をよく観ています。どんなに小さな子でも、お母さんが悲しい時やイライラしている時、敏感に感じ取っています。でも人間いつもニコニコ出来ないですよね。ストレスを溜めない方法、それはお母さんが我慢しないこと。時には趣味など好きなことに没頭する時間を持って。家族や地域のサービスなどをうまく利用して息抜き。好きな仕事だったらキャリアアップのために資格取得を目指してみるなど。子育てを言い訳にしていろいろなことから逃げないで、頑張っているお母さんの姿を見せてあげてほしいと思います。

主婦のパートでは、家事の合間を利用しながら仕事ができるため、時間を有効に使ってお金を稼ぎたい場合に最適です。